できるだけ「安全」「確実」にお金を増やしたい。その願いを叶えるのは、世界の富裕層も活用している「香港の米ドル建て貯蓄型保険」です!海外と日本の違いをまずはご覧ください。

解約返戻率の比較 日本vs香港

※一時払い・米ドル建て貯蓄型保険の場合

米ドル建て貯蓄型保険は日本国内でも販売されていますが、返戻率に大きな違いがあります。香港の保険(上図オレンジ線)は、日本の保険(上図青線)と比較すると、立ち上がりは遅いですが、8年を経過すると一気に元本を上回り(返戻率119%)、15年経過で190%、20年経過で246%、30年経過で484%の見込です。8年以上の運用期間をご検討いただける方には、香港の貯蓄型保険がお勧めです。

20年運用時の予定年利回り

日本A社 1.04%
香港S社 4.62%

30年運用時の予定年利回り

香港S社 5.40%

なぜ香港の保険は、高利回りなのか?

香港はニューヨーク、ロンドンと並び、世界トップクラスの金融機関が多数進出している金融先進地域(オフショア地域)です。戦後「護送船団方式」を採用し、長らく金融業界を競争させてこなかった日本とは違い、金融機関同士の健全な競争原理が機能することで、消費者にとって有利な金融商品が多数提供されています。香港の利回りが ”世界標準” であり、日本が例外的に低いということをまず知っておいてください。

香港の米ドル建て貯蓄型保険の仕組み・詳細は、下記動画よりご覧いただけます。

金融商品の詳細は個別相談にてご説明可能です。

目的にあわせて用途も多彩

例えば
お子様の教育資金
ご自身の老後自助年金
ご家族への資産継承
など

《お子様の教育資金作りに》

30歳代ご夫婦

男の子の誕生を機に教育資金として
毎年50万円を10年間支払(合計500万円)

👇👇👇15年後👇👇👇

お子様が18歳の時 910万円受取
(予定返戻率 182%

《ご自身の自助年金づくりに》

日本帰国前の35歳駐在員男性

駐在中に貯めた500万円を全期前納で支払・運用

👇👇👇30年後👇👇👇

65歳から100歳までの35年間、
毎年148万円の自助年金を受取
さらに
100歳時に満期金 3,590万円

100歳までの受取総額 8,770万円

《名義変更を利用し資産継承》

50歳事業経営者

2,000万円を全期前納で支払・運用

👇👇👇30年後👇👇👇

80歳時の予定返戻金 9,600万円
契約者・被保険者名をご子息に名義変更し証券の継承

※US$1.00=100円を前提に試算

あなたを支える3つの安心

どんなリスクがあるの?

海外在住中は資産運用を始める絶好のチャンス!

海外在住中は、日本での新規証券口座の開設や保険契約ができませんが、その代わり海外の保険に加入できる特権があるんです。まさに今がチャンスです!

資産運用ってお金持ちがするもの?

資産運用の一番の目的は、「増やす」ことより「守る」ことと言われています。バブル崩壊以降、日本経済は低迷し、日本円の実効為替レート(世界の通貨に対する日本円の価値)は、実はこの20年で半分になってしまいました。そして世界最速の少子高齢化社会を迎える日本。公的年金だけに頼った老後では心もとないです。我々を取り巻く様々なリスクに備えるために、資産運用は全ての方に意識していただきたいです。ちなみに香港では、法律のもと市民全員が資産運用に取り組み、自分自身の年金を用意しています。

運用・投資よくわからないけど…

貯蓄型保険は、保険会社が責任をもって運用をしてくれる金融商品です。保険会社は契約者から預かったお金を、世界中の債券や株式で運用しています。そして個人では不可能なくらい様々な金融資産に分散し運用していますので、長期運用でより安定的な利回りが期待できます。

なぜ運用なのに保険をつかうの?

私たち日本人は、保険=保障のイメージが大きいですが、海外の保険会社は、運用を主目的にした金融商品を提供しています。運用途中の収益に対して税金を支払う必要がないのも保険ならではのメリットです。

個別相談無料受付中!

お金の不安やお悩みは、10人いれば10通りで、運用目的も人それぞれです。お客様の現状を丁寧に伺いながら、最適なご提案ができるようお手伝いさせていただきます。また香港の貯蓄型保険について詳しくお知りになりたい方も、下記ボタンよりお気軽にご相談下さい。

個別相談に関するよくある質問

なにか金融商品を勧められたりしますか。
ご希望がない限りお勧めすることはございません。香港保険商品の詳細をお知りになりたいお客様には、商品のメリットとデメリットをわかりやすくご説明いたします。
運用の初心者でも相談できますか。
これからはじめる方も多くご相談にいらっしゃいます。お気軽にご相談ください。一緒に具体的に何が問題かを探していきましょう。
相談はオフィスに行く必要がありますか。
現在はオンライン(Zoomなど)で対応させていただいております。
相談は週末でも可能ですか。
平日・週末・祝日いつでも可能です。ご都合に合わせて調整いたしますので、お気軽にお問い合わせください。
相談はどのぐらいの時間がかかりますか。
通常40分~1時間程度です。その場ですぐに何かをお決めいただくこともございませんし、2回目、3回目とご相談いただく方もいらっしゃいます。ご納得いくまでご相談ください。
日本で加入している保険の見直しだけでもよいでしょうか。
大丈夫です。事前にご契約中の保険証券や契約内容のコピーをいただき、診断させていただきます。
既に自分で行っている資産運用についての相談も可能ですか。
はい、私なりの見解やご意見を述べさせていただくことはできますので、遠慮なくご相談ください。
既に自分で行っている海外投資についても相談できますか。
弊社でお取り扱いができる金融商品とできないものがございますので、まずはご相談ください。

5,000名のサポート実績と
15年の経験

グローバルサポートは、日本人の皆様が安心して海外での資産運用ができるよう、2006年よりサポートをご提供しております。また正しい資産運用を知っていただくため、経済・投資教育事業にも力を入れております。将来お金に困ることがないよう、対策は早い方がよいです。まずはお気軽にご相談下さい。

送信後、送信完了のEメールがすぐに届きます。もし24時間経ってもEメールがない場合は、お手数ですが今一度ご送信いただくか、gs.tw@gsclub-member.comまで直接お問い合わせください。

Global Support Taiwan Limited
台北市大安區忠孝東路4段147巷1號5樓
Tel (886) 2-2741-4242
Mail gsc.tw@gsclub-member.com