おススメ動画BLOG
海外居住日本人におすすめの米ドル建て貯蓄型保険「Venus II(ビーナス2)」

今夏新たにローンチされたサン・ライフ香港の「Venus II」は、資産形成・資産継承に適した貯蓄型保険です。昨今の一時払い商品の中でも非常に魅力的な予定利回りです。最低投資金額は125,000米ドルからとなっております。

ヴィーナス2が適している方

・将来の自助年金を作りたい方
・お子様の教育資金をご検討の方
・資産継承を目的とした運用に
・銀行に預けたままにしている資金や外貨を運用したい方
など

長期運用でインフレに負けない資産形成が可能です。
予定平均年利回りは5%前後です。(詳細は下部)
部分解約もでき、臨機応変な流動性も魅力の商品です。
元本を上回るのに最低でも8年かかりますので、少なくとも8年以上の余裕資金での運用をお勧め致します。

保険会社概要

Sun Life Financial Inc

https://www.sunlife.com/en/
・本社:カナダ
・設立:1865年
・世界23か国に拠点を展開(カナダ、アメリカ、フィリピンで上場)
・時価総額は254Billionドル(東京海上の時価総額は約24兆円でほぼ同規模です)
・「Global 100」(世界で最も持続可能な企業100社を選定)に11年連続選出
・S&P信用格付け:AA-

Sun Life Hong Kong(サンライフ香港)

香港設立後120年以上の歴史ある大手保険会社です。

https://www.sunlife.com.hk/en/
・サン・ライフグループのアジア拠点として1892年に設立
・香港の強制年金制度(Mandatory Provident Fund)の預かり積立金トップ3
・S&P信用格付け:AA-

商品概要

商品名:Venus II(ヴィーナス 2)

サン・ライフ香港の商品URLページは、
https://www.sunlife.com.hk/en/insurance/savings-and-life/venus-II/
サン・ライフ香港が提供する商品概要パンフレットはこちら(英語)

最低保険料:125,000米ドル~
保険料支払い:一時払いのみ
通貨:米ドル
契約可能年齢:0歳から80歳まで
保険期間:被保険者120歳まで、もしくは証券発行後120年
被保険者:0歳以上
保険料の支払方法:銀行送金かクレジットカード(Visa/MasterCard)
健康診断:不要(200万米ドルまで)
クーリングオフ:証券発行後21日以内

特徴

保険会社が提供する貯蓄型保険で運用する一番の魅力は、個人では不可能な株式や債券への分散投資ができ、長期で安定的な収益が見込めることです。Venus IIもそのメリットが享受可能な商品となっております。

  • 保険期間は被保険者が120歳になるまで、もしくは契約後120年となっており、契約者・被保険者を変更しながら世代を超えた資産継承が可能です。
  • 契約者、被保険者を回数無制限で変更可能です。
  • 被保険者は2名まで設定できますので、不慮の事故による強制解約に備えることができます。
  • 200万米ドルの保険料までは健康診断が不要です。
  • 保険料の88%が初年度より保証されております。
  • 被保険者死亡時、受取人は保険金を全額受取、もしくは2-50年の分割受け取り(年払い・月払い)が選択できます。
  • 部分解約はいつでも可能です。

運用方針と解約返戻金の仕組み

運用先の30%は常に債券にすることで安定した運用を目指しています。株式の割合は最大70%まで引き上げることもあり、更なる上振れ、またインフレ対策にも期待できます。15年以上運用することで名目平均年利5%前後を目指しています。 
[投資割合]
30~90% Fixed Income Assets(債券など)
10~70% Non fixed Income Assets(株式など)

リスク

  • 為替リスク:解約時の為替レートによって円ベースの受取金額は変動します。
  • 流動性リスク:7年以内に解約すると保険料の88%しか返戻されませんので必ず元本割れします。
  • 信用リスク:保険会社が破綻した場合、予定返戻金に影響を受ける可能性があります。

サンプル設計書

ケース1-資産運用

Venus IIの予定解約返戻金、死亡保険金は、契約者の年齢・性別の影響を一切受けません。あくまで運用による変動のみです。

保険料 :125,000米ドル

【設計書】

【予定解約返戻金・返戻率・平均年利回り】

経過年数予定解約返戻金返戻率平均年利回り
1-7年110,000ドル88.0%
8年150,148ドル120.1%2.98%
9年163,500ドル130.8%3.03%
10年179,348ドル143.4%3.68%
15年254,800ドル203.8%4.86%
20年325,971ドル260.7%4.91%
30年596,592ドル477.2%5.35%
  • 解約返戻金は、(A)(B)(C)をそれぞれ足したものです。
    (A)保証分(Guaranteedと呼ばれ、契約時から保険会社が保証する分)
    (B)非保証の蓄積ボーナス(Non-GuaranteedのRiversionary Bonusと呼ばれ、運用により将来変動し毎年蓄積していく分)
    (C)非保証分の最終ボーナス(Non-GuaranteedのTerminal Bonusと呼ばれ、運用により将来変動し毎年更新される分)
  • 最終的に受け取れる解約返戻金額は、保証分に上乗せされる非保証分如何により変動します。
  • 契約後7年以内に解約する場合、解約返戻金は(A)保証分のみで、保険料の88%です。8年目以降より非保証分が上乗せされ、解約返戻金が増えていきます。

【死亡保険金】
被保険者が死亡した場合、受取人に支払われる死亡保険金は、経過年数により変わります。(上記設計書の(D)+(E)+(F)が死亡保険金(Death Benefitと呼びます)に相当。)

・契約後1~7年経過までに被保険者が死亡した場合:125,000ドル(最低保証)(D)
・8年経過以後に被保険者が死亡した場合:125,000ドル+非保証分(E)(F)が上乗せ

ケース2-資産運用+資産継承

山田太郎(50歳)から息子の一郎、そして孫の治郎への資産継承

複利の力により、120年後に320967%は驚異的な返戻率です。日本人の場合は、解約のタイミングにより所得税・贈与税・相続税がかかる場合がございます。

Venus IIは、今なら香港渡航なしでお申込のお手続きサポートが可能です。詳細をご希望の方、具体的なお申込をご検討されたい方は、無料個別相談を是非ご利用ください。

おさえておきたいその他の記事