弊社のサービス

For your bright future,

let us assist you.

設立15年・アジア7拠点・サポート実績5000名

日本の金融機関は、あくまで日本居住者を対象としているため、海外在住者は、日本国内での運用が難しくなります。一方海外居住者だからできる有利な運用があるのも事実です。
弊社はグループ会社として、香港、台湾、上海、バンコク、ジャカルタ、東京、埼玉に拠点を置き、5000名以上のサポート実績がございます。皆さまが安心して資産運用をご検討いただけますよう、全力でサポートさせていただきます。

弊社の3つのサービス

資産運用のご相談コンサルティング

  • 海外駐在で貯まった外貨の運用
  • 老後の自助年金作り
  • 子供の教育資金の確保
  • 日本で加入している保険の見直し
  • まもなく満期を迎える保険の相談
  • 運用には興味があるが、何から始めたらよいかよくわからない 等

資産形成・資産運用・保険の見直しなど、お金に関わるご相談を随時承っております。お客様お一人お一人の状況を丁寧にお伺いし、ベストなアドバイスができるよう努めさせていただきます。
個別相談では、無理に金融商品を勧めたりすることはございませんのでご安心ください。またご希望の金融商品や保険商品のご提案書・設計書のご案内だけでも大丈夫ですので、まずはお気軽にお問い合わせください。

料金:TWD3,000 キャンペーン中につきただいま無料

金融商品 事務手続きサポート

海外金融商品お申込をご希望のお客様に、ご契約~満期まで発生する全ての手続きをサポート&アフターフォローいたします。英語が苦手なお客様もご安心ください。弊社のサポートデスクが全てお手伝いいたします。
-お申込時
・金融商品ご契約手続き
-ご契約後
・住所変更などの個人情報変更手続き
・保険料支払い方法の変更手続き
・死亡保険金請求手続き
・満期時解約手続 等

日本ご帰国、他国への異動後も、日本のサポートデスク(コールセンター)が引き続きサポートいたしますのでご安心ください。

■サポート金融商品例

  • 香港の米ドル建て貯蓄型保険
  • マン島の定額積立型保険
  • 米国のユニバーサル保険・インデックス保険
  • 香港のHSBC銀行に関わるサポート

経済・金融・投資教育

どんな便利なモノ・良いモノでも、その使い方を誤ると思いもよらないことになる場合があります。包丁は、野菜やお肉を切るのに便利な道具ですが、誤って使えば人を傷つけることもできます。薬は正しく処方すれば病気を治してくれますが、飲みすぎれば逆効果です。
実は金融商品も同様です。どんなに高利回りをうたっている海外の貯蓄型保険も、10年以上運用して初めて効果がありますが、短期で解約しては必ず元本割れします。定額積立商品も長期継続することで資産を築くことができますが、途中でやめると損する可能性が高くなります。
どんなに有利な海外金融商品をご案内差し上げても、金融商品に対する正しい使い方と、経済・金融の知識が伴わないと、最終的に良いモノではなくなってしまう場合がございます。ですから皆さまが資産運用の成功に近づけるよう、継続的な様々な学びの場を提供し続けてまいります。

海外金融 + 経済教育 = 資産運用の成功

弊社では、「真の経済教育の普及を通じ、健全な社会の発展に貢献すること」を会社理念とし、大人向け・子供向けの教育事業を行っております。経済とは経世済民(世をおさめ・民をすくう)、すなわち「世のため・人のため」です。経世済民をテーマとした様々なセミナーや、ウェブコンテンツを通じて、皆さまの精神面・経済面での豊かさ、果ては社会発展の実現に向けてお役に立てれば光栄です。

当ホームページでも資産運用に関するブログを投稿・掲載しておりますので、是非ご覧ください。ブログページへ

YouTube 家族で学べるお金の学校 (毎週土曜日配信中)